So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

PSPで「ドラゴンナイトグラフィティ」を起動確認。 [PCエンジン]

PSPでPCエンジンの「ドラゴンナイトグラフィティ」を無事に起動することができました。
塔1階の戦闘まで動作確認。

動作環境
①PSP2000 CFW3.71 M33-4
②天外魔境コレクション
③ドラゴンナイトグラフィティ(SuperCDRomRom)

HCD1022 天外魔境Ⅱのソフト番号を使用
ドラゴンナイトグラフィティを変換後のファイル構成一覧
HCD1022.HCD
HCD1022_01.AT3
HCD1022_02.BIN
HCD1022_03.AT3 ~ HCD1022_11.AT3
HCD1022_12.BIN

DKGタイトル.jpg

DKG武器屋.jpg

DKG戦闘.jpg


特に問題なくプレイできそうです。

さて、今回のソフトでPCエンジンの動作確認が最後になりました。
今後、PCエンジンのソフトを購入する事があればまた動作確認を行いたいと思います。

PSPで「誕生デビュー」起動不可、オープニングでフリーズ・・・ [PCエンジン]

PSPでPCエンジンの誕生デビューを起動してみました。
起動すると読み込みが始まりますが、オープニングの一番最初の画面でフリーズ・・・
ここまで、いくつか動作確認を行ってきましたがアーケードカード対応のゲームは起動率悪いですね。

ゲーム不能だった環境
①PSP2000 CFW3.71 M33-4
②銀河お嬢様伝説コレクション
③誕生デビュー(SuperCDRomRom & アーケードカード対応)

HCD5080 銀河婦警伝説サファイアのソフト番号を使用
誕生デビューを変換後のファイル構成一覧
HCD5080.HCD
HCD5080_01.AT3
HCD5080_02.BIN
HCD5080_03.AT3 ~ HCD5080_38.AT3
HCD5080_39.BIN

tanjyo_ac.jpg

起動後の読み込み画面。

tanjyo_op.jpg

その後のオープニングのこの画面でフリーズ・・・

PSPで「初恋物語」を起動確認。 [PCエンジン]

PSPでPCエンジンの「初恋物語」を無事に起動することができました。
ファイル数が少ないので変換などの作業は楽でした。

動作環境
①PSP2000 CFW3.71 M33-4
②銀河お嬢様伝説コレクション
③初恋物語(SuperCDRomRom)

HCD5075 銀河お嬢様伝説ユナ2のソフト番号を使用
初恋物語を変換後のファイル構成一覧
HCD5075.HCD
HCD5075_01.AT3
HCD5075_02.BIN
HCD5075_03.AT3 ~ HCD5075_06.AT3

hatukoi_ta.jpg

hatukoi_pc.jpg

hatukoi_main.jpg

主人公の情報入力後、フォルシーニアが現れるまでを動作確認。
最初しかプレイしてませんが、画面や音楽も問題なし。
問題なくゲームできそうな感じ。

PSP1000のCFW5.50 GEN-B(Full)でパンドラバッテリーの作成と起動確認。 [CFW]

CFW5.50 GEN-B(Full)ではVSH MENUから簡単にパンドラバッテリーが作れるようです。
以前、メモステからパンドラを2個作成したけど折角なんでまた作ってみました。
CFW5.50パンドラ.jpg

見事にパンドラ作成成功。
×ボタンひとつで一瞬で作れます。
パンドラバッテリーの動作確認もしたが普通に起動。
もちろん通常のノーマルバッテリーにもボタンひとつで戻ります。
復元用にPSP1000番もってるひとはパンドラの為に導入してもいいかもね。

PSP1000にCFW5.50 GEN-B(Full)を導入後、eLoader起動せず・・・ [CFW]

CFW5.50 GEN-B(Full)が公開されたので遊びで導入してみました。

導入環境
PSP1000 CFW5.50 GEN-A(Full)導入済みのもの
②CFW5.50 GEN-B(Full)

導入自体は問題なくできました。

CFW5.50 GEN-B(Full).jpg

しかし、自作アプリ起動に必須な「eLoader」が起動しなくなってしまいました。
うーむ・・・
CFW5.50 GEN-B(Full)用の1.50カーネルアドオンが実装されるまでCFW5.50 GEN-A(Full)に戻そうかな・・・

PSPで「Superリアル麻雀P_Ⅱ,Ⅲカスタム」起動不可、場合によっては起動可? [PCエンジン]

PSPでPCエンジンのSuperリアル麻雀P_Ⅱ,Ⅲカスタムを起動してみました。
このゲームもトラック数が多く75個もありました。

ゲームは起動するもののタイトル画面後のキャラ紹介でフリーズ・・・
スタートボタンでキャラ紹介を飛ばしてゲームをすることは可能。
少ししかやってませんが、ビジュアルシーンでもフリーズします・・・
ビジュアルシーンを飛ばしていけば最後までできるかも?


ゲーム不能だった環境
①PSP2000 CFW3.71 M33-4
②銀河お嬢様伝説コレクション
③Superリアル麻雀P_Ⅱ,Ⅲカスタム(SuperCDRomRom & アーケードカード対応)

HCD5080 銀河婦警伝説サファイアのソフト番号を使用
Superリアル麻雀P_Ⅱ,Ⅲカスタムを変換後のファイル構成一覧
HCD5080.HCD
HCD5080_01.AT3
HCD5080_02.BIN
HCD5080_03.AT3 ~ HCD5080_74.AT3
HCD5080_75.BIN

リアル麻雀P_ⅡⅢタイトル.jpg

リアル麻雀P_ⅡⅢ対局.jpg

リアル麻雀P_ⅡⅢフリーズ.jpg


ビジュアルシーンの最後に上のような黒い画面になりフリーズします。
残念・・・

PSPで「ゲッツェンディーナー」を起動確認。 [PCエンジン]

PSPでPCエンジンの「ゲッツェンディーナー」を無事に起動することができました。

動作環境
①PSP2000 CFW3.71 M33-4
②銀河お嬢様伝説コレクション
③ゲッツェンディーナー(SuperCDRomRom)

HCD5080 銀河婦警伝説サファイアのソフト番号を使用
ゲッツェンディーナーを変換後のファイル構成一覧
HCD5080.HCD
HCD5080_01.AT3
HCD5080_02.BIN
HCD5080_03.AT3 ~ HCD5080_13.AT3

GDタイトル.jpg

GDビジュアル.jpg

GDフィールド.jpg


音楽やビジュアルシーンは問題なし。
ゲームは「魔神神殿」の入り口まで動作確認しました。

PSP3000でWindows版(DVD版)のみずいろを起動確認(フォントサイズ変更) [windows]

今回はPCエンジンについてではなくWindows版の「みずいろ」について書こうかと思います。
このゲームはキャラとストーリーが好きでドリキャス版とPC版を購入しました。
「ONScripter for PSP」と言うソフトを使うとPSPでもPC版の「みずいろ」を起動することができます。
随分前にPSPでやる為に変換しました。
結構、変換作業などが多くて苦労しましたが・・・
PSP用に変換させる説明は長くなるので省きますが動作環境を書いときます。

動作環境
①PSP3000 CFW5.03 GEN-A(Full)
②Windows版(DVD版)のみずいろ
③eLoader
④ONScripter for PSP

PSP3000からの起動なので「eLoader」から「ONScripter for PSP」を起動します。
PSP用に変換が終われば問題なくゲームができるのですが、ここで気なる点が一つあります。
個人的に思ったことですがデフォルト状態だとゲームのメッセージボックスに表示される文字(フォント)の大きさが全体的に小さい。
つまり見にくいのでゲームをしていると目が疲れます・・・

以前、みずいろの場合どこをどう変えたら文字が大きくなるのか調べたのですが解りませんでした。
今回、時間ができたので、また調べてみました。

調べてみると文字を大きくするには「0.txt」のファイルの中身を変更しないといけない事が分かりました。
ちょっと大変そうですが頑張ってみました。

文字の表示は0.txtの中の「setwindow」って関数を使っているみたいです。
この関数の意味を調べてみると文字を表示する座標や文字の大きさを決めているようです。
setwindowをエディタで検索すると分かりますがかなり多く見つかります。

どれを変えたら良いかすぐには分かりません。
そこでエディタで順に上から検索してみることにしました。
検索した結果を下に書いときます。

setwindowの検索結果
setwindow 160,310,35,20,19,19,0,5,25,1,1,  1個
setwindow 160,120,35,20,18,18,0,8,25,1,1,  9個 start

setwindow 70,410,35,20,20,20,0,5,25,1,1,  4個 プロローグ

setwindow 5,410,35,20,24,24,に変更

setwindow 45,375,35,20,22,22,0,5,25,1,1,   32個 ゲームスタート

setwindow 37,370,35,20,24,24,に変更

setwindow 85,410,35,20,20,20,0,5,25,1,1,   2個 回想シーン

setwindow 5,410,35,20,24,24,に変更

setwindow 79,433,55,20,11,25,0,1,25,1,1,   2個
setwindow 230,385,35,20,20,22,0,5,20,1,1,   3個
setwindow 15,385,35,20,20,22,0,5,20,1,1,   3個
setwindow 220,380,35,20,20,22,0,5,20,1,1, 2個
setwindow 85,310,35,20,20,20,0,10,25,1,1, 104個 メインウインド
setwindow 440,50,35,20,20,20,0,10,25,1,1,  52個 選択肢
setwindow 160,50,35,20,18,18,0,8,25,1,1,   3個

検索にひっかかった数は全部で217個もありました。
さすがに全部調べて変えるのは大変なので関数にコメントしてあった「プロローグ」「ゲームスタート」「回想シーン」の場所だけ変えることにしました。
この変更で文字が大きくなるので長いセリフが表示されると、たまにメッセージボックスから文字がはみ出ますw
(この3つを変えるだけでかなり見やすくなりゲームをする事ができます)

他も変えたほうがいいんでしょうが、ここで妥協しました。
プロローグの4個、ゲームスタートの32個、回想シーンの2個を一括変換で上の赤文字の様にかえてみました。
変えたsetwindowの値は自分が見やすいように調整した値です。

変更前と変更後のスクリーンショットを取りました。
文字を比較するとその違いがわかると思います。
清香メッ小.jpg

清香メッ大.jpg

上のスクリーンショットがデフォルト状態の文字の大きさ
文字が小さくて見にくい・・・
下のスクリーンショットがsetwindowを変更した文字の大きさ
文字が大きくて見やすい

これで文字が大きくなった状態で液晶の綺麗なPSP3000でみずいろがプレイできます。

PSPで「ダイナスティックヒーロー」を起動確認。 [PCエンジン]

PSPでPCエンジンの「ダイナスティックヒーロー」を無事に起動することができました。

動作環境
①PSP2000 CFW3.71 M33-4
②銀河お嬢様伝説コレクション
③ダイナスティックヒーロー(SuperCDRomRom)

HCD5075 銀河お嬢様伝説ユナ2のソフト番号を使用
ダイナスティックヒーローを変換後のファイル構成一覧
HCD5075.HCD
HCD5075_01.AT3
HCD5075_02.BIN
HCD5075_03.AT3 ~ HCD5075_28.AT3

ダイナOP.jpg

ダイナタイトル.jpg

ダイナ通常.jpg

音楽やビジュアルシーンは問題なし。
ゲームも普通にできます。
ゲームは一番最初の「オカリナ」を取る所まで動作確認しました。

PSPで「バニラシンドローム」を起動確認。 [PCエンジン]

PSPでPCエンジンの「バニラシンドローム」を無事に起動することができました。
リッピングすると分かりますが、このゲームはトラック数がかなり多いです。
トラック数は77個もありました。
トラック数が多いのでファイル名をリネイムするのがかなり面倒です。

動作環境
①PSP2000 CFW3.71 M33-4
②天外魔境コレクション
③バニラシンドローム(CDRomRom)

HCD9005 天外魔境 ZIRIAのソフト番号を使用
バニラシンドロームを変換後のファイル構成一覧
HCD9005.HCD
HCD9005_01.AT3
HCD9005_02.BIN
HCD9005_03.AT3 ~ HCD9005_76.AT3
HCD9005_77.BIN

バニラタイトル.jpg


バニラ対戦前.jpg


バニラ対戦.jpg

アドベンチャーモードで3戦ほどやりましたが動作は問題ないです。
音楽もビジュアルも声も綺麗に流れます。
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。